異物混入対策には、金属検知機に反応するゴム・プラスチック製品「MPフーズシリーズ」。MPフーズの特長についてご案内します。

ARAM アラム株式会社
トピックス MPフーズとは MPフーズの特長 製品ラインアップ お問い合わせ

MPフーズトップページ > MPフーズの特長

MPフーズの特長
MPフーズの特長
MPフーズトップページ
MPフーズの特長

Point1 金属検知器やX線異物検知器、磁力選別機に反応するゴム・プラスチック素材を使用

食品を扱う設備や工場にとって、異物の混入は常につきまとうリスクです。

今までのゴム・プラスチック製品では、破損し異物として混入しても金属検知機等では検知できませんでした。
万が一、このような異物が混入した状態で出荷・流通して後日異物の混入が分かった場合は、製品を回収しなくてはならないため、回収にかかるコストが膨大になってしまいます。

MPフーズを使用すると、破損した場合でも金属検知器やX線異物検知器、磁力選別機に反応しますので、異物が混入した状態での出荷を最低限に抑えることができます。
製品出荷前に異物が判断できることでリスクの軽減だけではなく、回収コストの削減につながります。

【注意】 製造されている食品の種類、検出機の設定等により検出できる破片の大きさにはばらつきがあります。

Point2 食品衛生試験に適合しています

MPフーズは食品設備や食品工場向けに作られたゴム・プラスチック製品ですので、もちろん食品衛生試験に適合しています。また、製品は全て日本製です。

Point3 Oリングやパッキン、ヘラ、手袋など豊富なジャンルをラインアップ

MPフーズシリーズは、導入していただいたお客様の要望に応えられるよう、様々な製品を取り揃えています。
Oリングやパッキンのような食品機械や設備で使用される製品のほかに、工場内で使用するヘラや手袋、インシュロック、ブラシのような、食品を製造する現場だからこそ必要な製品をご用意いたしました。

Point4 300社以上の採用実績

「食の安心」は年々重要視されています。
MPフーズを導入するお客様は「食の安心」への関心の高まりと共に増え続け、2012年8月現在で300社を超えています。大手製パン会社では、国内の全工場でMPフーズへの切り替えが始まっています。
この実績は、多くの工場や現場で「安心」「安全」が提供できている証です。

Point5 優れた経済性と安心の耐久性

金属製やフッ素樹脂製の製品は、安全性などには優れているものの値段が高いのが欠点でした。
MPフーズでは安全性や安心という部分だけではなく、価格面も考慮しています。金属製やフッ素樹脂製品より安価で、より多くのお客様に導入していただけるようにしています。

また価格だけではなく、耐久性にも考慮しています。MPフーズの耐久性は、従来のゴム・プラスチック製品とほぼ変わりません。交換する時期の算定やシミュレーションなどの運用メンテナンス面におきましても、大きな負担がかからずにMPフーズへの切り替えが可能です。

Point6 加工品や成形品などの特注品も承ります

アラム株式会社は40年以上にわたりゴム・プラスチック製品を開発・販売しています。
これまで多くの自社製品を開発してきたアラムには、加工品や成形品などで多くの実績があります。加工品や成形品を検討されているお客様には金型製造から商品化まで、アラムが培ってきたノウハウや取引先とのネットワークを生かして最大限のバックアップをいたします。

加工品や成形品などの特注品に関してご検討中のお客様は、アラムへお気軽にお問い合わせ下さい。

MPフーズシリーズに関するお問い合わせは 電話06-6351-8872 FAX06-6353-1250

異物混入対策には、金属検知機に反応するゴム・プラスチック製品「MPフーズ」